鉄道大臣のひとりごと

老人ホームで過ごしながら徒然に考えたこと

読書

読書の勧め

読書は見聞を拡げることです。 その本を書いた人の知識や見聞、考え、そして感懐を分けて貰って、自分の知識、見聞を拡げ、自分の考えと感情を豊かにすることです。 読んだ本の内容に依って、それなりに知識、見聞、考え、感情が膨らみます。 書物を読むとは…

本の虫(古本愛好者)への助言

誰が読んだかわからない本を手にするのは、不潔だから嫌だという潔癖漢が結構居るようだが、最近は消毒方法も進んで居るので、大手の古本屋から古本を求めても、不潔さを、それほど気にする必要はない。 小説などは、古本だと値段が安いばかりでなく、その本…