鉄道大臣のひとりごと

老人ホームで過ごしながら徒然に考えたこと

習うより、慣れろ

最近、少し気付いたことがある。 歩いている途中で、「腰」が痛くなり、長時間、長距離の歩行ができない。 そのことに以前から、気付いていたので、高額のスポーツマン用の「腰ベルト」買って使用して来た。 ところが、最近、この腰ベルトを使用しなくても、腰が痛くならない、ことに気付いた。 考えてみると、「腰」の痛さは、筋肉痛から来るらしい。 そこで、ロキソニン・テープを病院で、少し余計目にもらって、背中に貼るようにしたら、腰痛が治ってしまった。このことに気付くまで、数年かかっている。 同じようなことが、パソコン操作についても、いくつもある。 「習うより、慣れろ」とは、このことだな、とやっと分かってきた。