鉄道大臣のひとりごと

老人ホームで過ごしながら徒然に考えたこと

ブログ・シナプシス

以下は、鉄道大臣の提案であり、主張である。 

  • 神経細胞は。。。神経突起を伸ばし、これらの突起が出会うとシナプスと呼ばれる接合体が ... 形成される。 ..

 ブログもまた、上記にのべた神経組織のような働きを示す。 各ブログを結合させて、シナプス(ブログ結合体)の内容を膨らませ、新しい意味を持たせたり、加えたりすることもできる。 ブログは、いわば、細胞であり、積木細工の一個の積木である。

 

私が、いままでに発表して来たブログの中でも、最も強力な結合力(?)は、「高齢者自助アソシエイツ」、「老人ホーム・シリーズ」ブログ・シナプスに備わっていると思う。 しかし、ブログは生物の細胞結合に見られる減数分裂は行わないので、ブロブ結合に際しては、結合に伴うブログ結合体(シナプシス)の異常拡大を防ぐための増殖調整を行わねばならない。 高齢者自助アソシエイツは、殆んどの老人ホーム・ブログと結合し得るので、接着結合に際しては、毎回、内容の整理・確認の上で調整が必要になる。

 

こうしたブログ結合体(シナプシス)の今一つの例は、私が発表した「美人の条件」と「黒髪」。並びに、(化粧)2点である。 このように、ブログの組合せ、結合に依って、新しい内容、思想のブログを作り出せるが、これは他人が作成したブログであっても、結合は可能であるが、新しく作り出されるシナプシス(ブログ結合体)は、新しい独自の思想、観念を生み出すものでなければならない。

 

なお、他人の知恵を借りることは、決して恥ではありません。 文明の進歩は、先駆者の知恵の上に、作り出されたのです。 アメリカの巨大化は、異邦人を招き入れる事によって果たされています。 「違うもの」とのふれあいが、進歩を生み出すのです。 ブログとて、例外ではありません。 ブログをシナプシス化させることに依って、いっそう面白く、為になるブログへ発展させようでありませんか?