鉄道大臣のひとりごと

老人ホームで過ごしながら徒然に考えたこと

独り暮らし寡夫の食生活の知恵 (安くて、旨くて、栄養価のある食物)

下記は、独り暮らしの寡夫老人の食事なので、あまり手の混んでいない簡単、かつ栄養価の高い健康食品のみを挙げている。 料理好きなら、もっと手の込んだ料理を工夫しても良い。

 

また、刺身用(大根)つまは、刺身を売っている魚屋で、つま自体を別売りしている店がある。

さらに、「ゆでたまご」、「各種果汁ジュース」などは、一般に、別売りされているので、それらを買い、適宜、食事の補いにすることができる。

 

また、下記に挙げた「簡単料理」は、本来、食事のために考えたものであるが、ビールや酒の肴にも成る。 塩分を控えるには、醤油、塩、を避け、「だしの素」を代用すると良い。

 

なお、下記各アイテムの構成要素となっている食材は、換骨脱胎して組み合わせると、新しい食品(料理)が生まれるので、工夫すると良い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • オリーブ油(できれば、亜麻仁油少々)と白煎りゴマを「ちぎりキャベツ」(サラダ菜でも良い)とを和えたサラダ。 味付けには、だしの素。
  •  カット野菜に、オリーブの実少々、オリーブ油、あまに油、ラー油少々を掛けた野菜サラダ。
  • 適当量の長芋、もしくは大和芋を摺り下ろし、それに卵(一人一個)、亜麻仁油、ラー油を落としたサラダ(主食にもなる)。
  • スライス・チーズを乾海苔で巻く。 必要に応じて、トマト・ジュース、など、果実ジュースや牛乳、豆乳の適当量で補う。
  • りんご一個、ないし豆腐一丁。 必要に応じて、ゆで卵一個、果実ジュース。
  • 生野菜を刻んだサラダに、それにアボカドのスライス(冷凍・断片)、数片を混ぜ合わせ、少量の「亜麻仁油」、または「ごま油」、更に好みに合わせて、「酢」、「ラー油」を落として、サラダ完成。
  • 各種(こんぶ、鮭、鯛、カニ、エビ、他好み)などの雑炊。
  • とろろ昆布は、そのままでご飯に掛け、食べる。
  • バナナは、外気に曝されると黒くなって汚く見えるので、食欲が落ちる。
  • いなり寿司も、バナナ同様、汚く見え感じられるので、セロファン、ラップ等を掛けるなど、工夫しないと、汚く見えるので、食欲が落ちる。
  • オリーブ油(できれば、亜麻仁油少々)、カット野菜、刺身用大根のつま、紅生姜、だしの素。
  • カット野菜に、オリーブの実少々混ぜて、スライスド・アボカド(冷凍)、オリーブ油(できれば、あまに油、ラー油少々)、紅生姜を掛けたサラダ。
  • 刺身用大根のつま、刻みオクラ(冷凍)、粉チーズ、粉末鶏スープ、紅生姜を混ぜたサラダ。
  • スライス・チーズに焼き海苔を巻いたもの数枚、適当なスープを、必要に応じて、トマト・ジュース、など、果実ジュースや牛乳、豆乳で補う。
  • 刺身用大根のつま、しそ、ベーコン、紅生姜、オリーブ油。
  • 刺身用大根のつま、にら、ハム、紅生姜、オリーブ油。
  • 刺身用大根のツマ、大葉、カニカマ、紅生姜、ツナ缶、オリーブ油

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上に挙げた簡単料理には、蛋白質が比較的少なく見えるが、理由は、肉、魚の調理が、独り暮らしの老寡夫にとっては面倒だからで、必要なら、外食、ないし、出来上がった物を買えば良い。