鞍馬天狗

夢寐のたわごと

文明の狂気(凶器)

♪ お江戸日本橋、七つ立ち、初上り、行列揃えて、あれわいさのさ~
(集合場所、出発点は日本橋です。皆さんお揃ろいで上方へ出発します)♪  

エジソンは、人類から夜を奪った。 現代なら、東海道新幹線東京駅発初電は、「のぞみ」で、6時20分、「ひかり」なら6時26分。 誰が、午前4時なんて、早い時刻に、日本橋(東京駅傍)をそんなに早く立つもんか。 昔は、良かった。 京都へ向かうにも、菅笠かぶり、脚絆を履いて、朝の暗い内から、提灯持って戸外運動だ。

 

就中(なかんずく)、車椅子がイカン。 車椅子メーカー(営業妨害になるから、名指しは避ける)は、人類から足を奪っている。 こんな凶器のために、人類の足が弱ってしまった。 「歩け?」、馬鹿言っちゃいけない。 車椅子に乗って、他人に押して貰うほうが、楽ちんだよ。 利器は、たちどころに凶器に代わる。 それというのも、人間の狂気のせいだ。 車椅子の同類は、自動車、電車、飛行機だが、これらは人間から 距離感覚を奪っている。

 

狂気(凶器)と言えば、数十万に人を「バン!」一発で、殺した「核」がある。
核で、電気を作るか思えば、人をも殺す。 発電の利器か、爆弾の凶器か、決めるのは、人間の正気か狂気かである。 利器を凶器に代えるのは、人間の理性である。 利器ならんとすれば、「利」ならず、凶器ならんとしても、利器になる。 ほんにこの世は、世知辛く、住みづらい。

 

世界は小さくなってきた。 宇宙まで、拡大しているのかと思ったら、人間が縮めている。 ビッグロケットマン! 宇宙戦争か? もう戦争は、懲り懲りだ。 世界戦争で十分だ。せめて天空の世界(天国:極楽浄土)でぐらいでなら、ゆっくりさせてくれぇ! 

満員電車尽の鉄道が、利器か、凶器か、そいつは、鉄道大臣に聞いてみな。