鉄道大臣

夢寐のたわごと

2018-04-08から1日間の記事一覧

遙かなる西部

その昔、(そうか、おれの時代は「昔」になってしまったか!)、心を踊らせたのは、あの痛快なアメリカ映画、西部劇であった。 ジョエル・マックリー、ゲーリー・クーパー、ジョン・ウエイン、ヘンリー・フォンダ、グレゴリー・ペック、カーク・ダグラス、ア…

老幼介護

老幼介護は、昔からの風景だ。 お爺さん、お婆さんが「孫」を可愛がる。 その可愛がる「孫」は、通常、「自分の」孫だ。 高齢者が増えている。 子供の数が減っている。 発想を少し変えて見よう。 「自分の」孫でなくとも、良いじゃないか。 この考えも、昔か…

人生の発想の転換(F) (高齢者・障害者優先)

人生、100年が語られるように成ってきている。 人生観の枠組の基本が変わってきているのである。 このことは、未曾有の「社会革命」の到来を意味している。 従来は、固定された「老人観」:背を曲げ、杖を突き、トボトボと歩く老人が存在した。 このような固…