鉄道大臣

夢寐のたわごと

基礎疾患

新型コロナウイルスで基礎疾患がある人が重症化のリスクが高いとありますが、「基礎疾患」をネットで調べてもいまいちはっきりした事がわかりません。

例えば「心筋梗塞脳梗塞に対する動脈硬化症や糖尿病などをいう」と載っていたりするのですが、動脈硬化症や糖尿病だけでなく全体的な病名などを素人の私が理解したり調べたりするにはどうしたら良いですか? 出来ればどんな病名があるか全部を教えてもらいたいのですが、たくさんあるのでここで全部教えられるものじゃないのでしょうか? (70代以上/男性)

(パソコン=Q ライフ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私も、上記の70歳以上/男性と同じ疑問を持っています。 ちなみに、私は90歳の男性ですが、新型コロナウイルスが怖くて、最近は、ある老人ホームの16平方メートルあると施設が称している狭い自室にずっと蟄居しています。 

早く、新型コロナウイルスに対応するワクチンなり、治療薬なりの(発明・発見ではなくて)使用を許可して貰いたいと思っています。 現在の政府は、おいしいことをいろいろ言っていますが、いつも後追いで、実現には「持てもしない」スピード感を持って行なうと言っています。 敬老の日というも幻の祝日(?)が設けられていますが、新型コロナに関する限り、現政府は、年金節約のためか、税金泥棒の高齢者撲滅を期しているのではないか、と恐れるぐらいです。

聞くところによると、アビガンという治療薬があるそうですが、この感染病が重篤化し易い高齢者に、早期の投与すれば、特効があるようです。 このアビガンの効果が、ハッキリしないとかの理由で、使用を抑えているようですが、そんなことでスピード感を持っていると、歌舞伎の仮名手本忠臣蔵浅野内匠頭じゃありませんが、「遅かりし、由良之助!」と世の老人たちは、切腹直後(死ぬ直前)に叫ばねばならなくなるかも知れません。

基礎疾患も専門用語でしょうが、「得たいの知れない」専門家達や政府のお役人たちにぜひお願いしたいのは、「基礎疾患」が具体的に何であるかを明らかにすることです。