鉄道大臣

夢寐のたわごと

行動習慣

人の行動態様は、その人の行動習慣に支配され易い。  仮に介護職員が、「それは私の仕事ですから」と言ったにしても、その人の仕事行動は、その人の行動習慣に大きく影響される。 従って、その人風のやり方で、その行動がとられる。 

「習い性となる」と言います。 「性」とは、その人の性質、その人特有のやり方、流儀、のことを言いますが、誰でも、その人なりのやり方をほとんど習慣として身に着けています。 元々、人間は、白紙の状態で生まれて来るのですから、習慣が先か、性質が先か、いずれにしても同じです。

書経」太甲上から》習慣は、ついにはその人の生まれつきの性質のようになる。

Goo辞書

これを言い換えると、人は無意識に「自分」を優先させて、あるいは、「自分第一」で行動するのです。 「あなたの為に、やっています」と言っても、そのやり方は、その人の自分なりのやり方なのです。 その人には、それ以外のやり方はありません。

本当に、相手の為に、物事を果たすことは、至難の業です。 一般に「あなたの為に~」という言い方は、おためごかしです。 相手の為に、物事を果たすことは、「献身」、つまり、「自分を捨てる」覚悟があって初めて果たせることです。 意識的努力が初めて果たせる至難の業が、献身であり、「相手の為に~」なのです。 

人は、育つ(生活する)環境によって、無意識の内に行動(習慣)を規制されます。 孟母三遷の故事もあります。 そして、その行動習慣は、「自分」の習慣です。 「乃行出でずんば~」と、何事にまれ、シャシヤリ出る傾向の強い我々は、自分第一に流れ易いことに注意すべきです。