鉄道大臣

夢寐のたわごと

カラオケの健康効果

以下は、100%パクリです。  私の手柄は、あるとすれば、以下の説明を見つけ、編集したことのみです。 

***************************************

カラオケを歌うと心が軽やかになり、楽しい気持ちになりますね。 

実は、カラオケの効果はそれだけではないんです! 

カラオケを歌うことで、呼吸や適度な運動などによって体にも良い影響があり、心身の両方に健康効果をもたらします。 ここでは、カラオケで得られる7つの健康効果を紹介します。

1.ストレスを解消

実は、ストレス発散のポイントは【脳】にあるんです。 カラオケを歌うと脳全体が刺激され、エンドルフィンやドーパミンなどの脳内ホルモンが活性化されて、陽気で元気になれます。

 

2.筋肉を鍛える

腹式呼吸を意識して歌うと、腹筋や横隔膜(筋肉の一種)、胸筋が鍛えられます。

これによって、歌いながら筋肉を鍛えることが出来ます!
口先で歌わず、腹筋を使ってしっかり声を出してみてください。

3.ダイエット効果と運動効果

腹式呼吸でカラオケを1曲歌うと、発声運動・呼吸運動・腹筋運動より、100m走ったのと同じくらいのカロリーを消費します。

4.血液循環を促進する

筋肉運動をすると、血管の収縮が行われます。 血管の収縮により、

血液循環が良くなるという効果も期待できます。

ぜひ、筋肉運動を意識し、血液循環を促進していきましょう!

5.血管と内臓を浄化する

カラオケをすると新陳代謝がよくなります。
体内の老廃物が、汗や尿・便・炭酸ガスとして排出されます。

古いものから新しいものに入れ替わることで、血管と内臓を浄化が期待できます。

6.自律神経のバランスを保つ

人前で歌う緊張感(交換神経)と歌い終わった後のリラックス感(副交感神経)が、自律神経をほどよく刺激します。

自律神経のバランスが整うことで、免疫力がアップするメリットもります。

7.若返りと認知症予防

歌詞の暗記やリズムに合わせること、そして情景をイメージすることにより、実際に若返りと認知症予防効果が期待できます。

 
ぜひ、健康を意識してカラオケを楽しんでみてください!

***************************************

■教えてくださったのはこの方!


安田 保郎 氏

・スター音楽院認定講師 ・2007年ビクター全国歌謡グランプリ 第3位
・長岡シャンソン愛好会